HOME > 酵素風呂

酵素風呂

酵素風呂とは

おがくずや米ぬかなどを発酵させてその熱を利用するお風呂です。 乳酸菌が乳酸飲料を作るように、発酵作用で熱が発生します。 65℃近くのお風呂に入っていただきますが、おがくずは熱伝導率が低く、空隙がたくさんありますから、心地よい温かさで15~20分ほどで体の芯まで温まっていただくことが可能です。
ナチュリスの酵素風呂

大容量の浴槽

浴槽は、縦2メートル、横4メートル、深さ80cmですから、大量のひのきのおがくずが熱をしっかりと保ち続けます。体全体を深く沈めて、温かく深い熱を実感してください

ヒノキの浴槽とおがくず

浴槽の素材としてお風呂に最適とされるヒノキを使っています。 ヒノキや米ぬかの香りが、リラックスできる気分にさせくれます。

エアレーションシステムの開発

酵素風呂の発酵には十分な空気が必要です。 ナチュリスではこの点に注目して、お風呂の下から空気を送り込むエアレーションシステムを開発いたしました。 これにより、不足しがちだった好気性発酵が十分に実現できると考えています。
これからもなお、研究開発に努め、一定の高い温度、香りのよさ、 心地よい肌触りの質の高い酵素風呂を実現していきたいと思います。

健康と美容に優れた効果

さまざまな病気の原因は、体が冷えているからであると言われます。 酵素風呂は、体の内部にある臓器を効率的に温めることができ、その効果も長い間持続するため、次のような効果が期待できます。
 
 

  • メニュー・料金
  • スタッフ募集
  • おがくずの受け入れ先募集
  • TWITTER
  • 発酵力
  • Instagrm

      Follow Me